リオ・デ・ジャネイロ市が「.rio」の都市名ドメインの受付を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブラジルのサイトのドメインといえば、ご存知「.com.br」ですが、リオ・デ・ジャネイロ市がこの「.com.br」に代わるドメインとしてICANNに申請していた「.rio」が正式に認められたそうで、この新たな「.rio」ドメインの受付が、この度開始になった模様です。

日本でも「.tokyo」や「.osaka」や「.nagoya」など、各都市のドメインがあるようですが、ブラジルではこのリオ・デ・ジャネイロの「.rio」が初めてのケースであり、なんとブラジル国内に限らず、南米の都市では初めてのケースのようです。

2016年のリオ・デ・ジャネイロオリンピックもありますし、そもそも五輪がなくともブラジルを代表する観光都市なわけですし、利用ニーズはそれなりにあるんでしょうかね。

ちなみに「.rio」のドメインが欲しい!という方は、こちらのサイトから受け付けているみたいですよ。(リオ在住が条件のようですが…)
http://meudominio.rio
http://www.rio.rj.gov.br/web/meudominiorio/
参考までに。


この記事はネット関連企業の動向に投稿されました タグ: , . このパーマリンクをブックマークする。 コメントは受け付けていませんが、次の URL へトラックバックを残せます: トラックバック URL.