ブラジルのスーパーが、ECサイトと連動したドライブスルーサービスを開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブラジルの大手スーパーPão de Açúcarが、ECサイトと連動したドライブスルーサービスを開始したそうです。

仕組みとしてはシンプルで、ECサイト上で欲しい商品を選択して購入。その3時間後以降にスーパーに出向いて駐車場にあるドライブスルーコーナーに行くとオーダーした商品を受け取れるというもの。

元々このPão de AçúcarのECサイトは、ネットスーパーとして自宅宅配サービスももちろんありますが、自宅では受け取れないという時もあったり、自宅では受け取れないという人もいたり、ということもあるかと思いますので、こういった購入の選択肢の幅が増えるというのは良いことですね。例えば、昼休みに注文しておいて、仕事帰りにドライブスルーでピックアップして帰宅、などということも可能でしょうし。なお、利用料はR$6,90なので300円程度でしょうか。

O2Oのサービスとも言えるPão de Açúcarの新しい試み。ブラジルのスーパーといえば長蛇の列で長時間待たされる事で有名なわけですが(笑)、これなら待つ必要もないですし、広い店内をウロウロと探しまわる必要もなく確かに便利ですし、どれくらい活用されるのか、また競合スーパー各社はどう動くのか、今後の動向も興味深いですね。

Fonte : E-commerce News


この記事はE-commerceに投稿されました タグ: , . このパーマリンクをブックマークする。 コメントは受け付けていませんが、次の URL へトラックバックを残せます: トラックバック URL.