ブラジルの自動車販売台数が、ドイツに抜かれて世界5位に後退

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コンサルティング会社Jato Dynamicsの発表によると、2014年の1月から7月までのブラジルの自動車の販売台数は、対前年比で8%の減少。
一方ドイツは3.3%の増加となり、4年振りに世界第4位の座をドイツに明け渡す形になった模様です。

なおこの2国間の差は7ヶ月間で7万2000台。1ヶ月当たり1万台程度と考えると、僅差ではありますね。

減税政策の影響が多いに反映された形になっているのかとは思いますが、さて、今後はどのような動向になるのでしょうかね。

Fonte: Valor Econômico


この記事はネット業界以外の業界動向に投稿されました タグ: . このパーマリンクをブックマークする。 コメントは受け付けていませんが、次の URL へトラックバックを残せます: トラックバック URL.